AUTHENTIC CONTENTS FOR ALL OWNERS & INVESTORS

オーベラス・ジャパンは、すべての不動産ファンド・不動産デベロッパー・不動産オーナーに
最良のコンテンツを提供することで、不動産投資市場の健全な発展に寄与します。

under

TOPICS

2020.8
当社は、8月は週休4日制となります。(原則、火・水・金のみ営業)
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
2020.5
the REMS」について、リビンマガジンの取材を受けました。
https://www.lvnmatch.com/magazine/article/column/real_estate_tech/8843/
2019.6
the REMS」について、週刊ビル経営の取材を受けました。
https://www.biru-mall.com/attention/2019052001_01/
2019.5
当社新サービス、プロ物件用売買プラットフォーム「the REMS」がリリースされました!
http://oberlous.jp/theREMS01press.pdf
2018.4
当社採用ページをオープンしました!
https://en-gage.net/oberlous//

TO BE INNOVATIVE COMPANY

2020年。東京オリンピック。観光立国。
当たり前にやってくると思われた未来が、当たり前ではなくなりました。
人が移動しない未来を、誰が予想したでしょうか。

ゲームチェンジはいつも突然。

そう分かっていても、なんとなく気付いていても、
「きっと明日も今日と同じ世界のはずだ」
そう信じてしまうのはなぜなのでしょうか。

「安心」と言う名の殻に閉じこもっていたら、何も起きません。

「生き残るのは、強い者でも賢い者でもなく、変化できる者である」

図らずも、変化の時、いや、変化しなければならない時がやってきました。
不動産市場はもちろん、雇用や働き方すらも全く不透明なこれからの時代、
信じられるのは己の直感と時代を先読みする力のみ。

これまで「前に習え」で事業をしてきた企業にとっては苦しい時代です。
しかし、悲観ばかりしていても意味がありません。

我々は、すべての不動産プレーヤーのために、

「強いマインドさえ持っていれば、                
              どんな形でも時代を生き抜いていける」


それを、サービスを通して表現していきたいと思っています。

今からでも遅くありません。
いや、今しかありません。変わりましょう。
大丈夫です、我々が先導します。
不安なら、目を瞑って付いてきてください。
必ず不動産業界に新しい価値を提供し続け、業界全体を発展させます。

そしてこの時代を生き抜き、業界に関わる全員が Happy になると信じて。

OUR POLICY

GO-GIVER、先に尽くす存在でありたい

当社はこれまでデベロッパーやJ-REIT、不動産ファンド、ビルオーナーなど
約3,000棟の電力切替えコンサルティングを「無償」で行ってきました。

業界内の信頼を得ることが、時代を変えるための「急がば回れ」。
ここからがオーベラスの本領発揮です。

我々はサービスを通じて、日本の不動産投資市場が圧倒的に、
そして世界的に発展する未来を描いていきます。


この考えは、社外だけではありません。
どの会社よりも、オーベラスは最も社員が成長できる場所でありたい。

社員ひとりひとりの持つ信念を遺憾なく発揮し、
仕事を通して魅力的な人間に成長し、人生を楽しむ。

仕事はあくまで人生の一部。
それぞれが「自分の人生とは何か?」を自問自答し、互いの人生観に共鳴し、
それを仕事で表現するチームであり続けます。

CONTENTS

電力事業

さらに詳しく >

電力会社の切替えを通じ、
ご所有のオフィスや
ホテル等の収益向上、
バリューアップを無料で
コンサルティングします。

the REMS

さらに詳しく >

5億円超物件に特化した
業界発の会員制
売買プラットフォーム

不動産事業

さらに詳しく >

自社でも首都圏を中心に
様々なアセットタイプの
不動産を購入、
売買仲介も行っています。

OUR FAMILY

COMPANY

社名
代表取締役社長
代表取締役副社長
顧問弁護士
所在地
資本金
オーベラス・ジャパン株式会社
大庭勇太
池田良太
鳥飼総合法律事務所 丸山純平 弁護士
〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 theSOHO1002
1,000万円

contact

メールアドレス :  info@oberlous.jp

電話番号 :      03 - 6874 - 6700

受付時間 :      10 : 00 ~ 18 : 00

(土、日、祝祭日および年末年始の休業日を除きます)